さようなら鉄人

6月に畑に蒔かれ、雨ばかりの7月にベランダのプランターに移植され、これまで延々と開花を楽しませてくれた鉄人「高嶺ルビーソバ」が遂に萎れました。
このところの氷点下の気温で花を支えた細い幹の水分が凍った為らしいです。
これまでお寄せ頂いた多数の皆さんのご声援に心から御礼申し上げます。
c0183777_8434519.jpg

by hoshigarasu2 | 2009-12-07 08:45 | ソバ | Comments(8)
Commented by kazu7477k at 2009-12-07 08:59
まだ 花の色が有りますね
長い間咲いていて 多くの人の関心を引きつけていたルビーソバ ご苦労さんでした 残念ながら子孫を残す事が出来なかったとのこと
自然界の摂理に逆らう事は出来なかったのは 止むを得ませんでしたね
何時か何処かで出逢うことがあるでしょう
Commented by hoshigarasu2 at 2009-12-07 11:23
kazu7477kさま 早々に温かいお言葉を頂き、有難うございます。
思えば皆様に気をかけて頂いた幸せなソバでした。
ここまで長命なソバ、ギネスブックものかもしれません。
探したら幸い数粒が残ったので来年は大事に育てます。
誉められれて所はずかし蕎麦の花(古川柳)
Commented by oss025 at 2009-12-07 12:10
けなげに咲いていた「高原ルビーソバ」がついに力尽きたのですね。
家の中に入れていたらどうだったのでしょうね。
これからモノトーンの寒々とした季節になりますから、愛おしさも一入だったと思います。
でも来年またお目にかかれそうですね。
Commented by mitchi-jul at 2009-12-07 13:14
よくぞここまで、楽しませてくれました。
鉄人「高嶺ルビーソバ」に感謝ですね。最後まで高嶺ルビーの品格を
保って立派でした。私も肖りたく、いただいた5粒のソバの鉢植えが
今は、7本の赤い茎となって冷えた室内に鎮座しています。
Commented by hoshigarasu2 at 2009-12-07 14:07
oss025  プランターで身の丈が2m近くまで徒長したので室内栽培は諦めてました。
室内なら大丈夫だったか知れません。
来年はまた咲き、今度は実も沢山つけてくれるでしょう。
今室内にはYさんから頂いた源平蔓の親と水耕の子と金魚だけです。
これから藪半で最初の反省・企画・忘年会に出掛けます。
Commented by hoshigarasu2 at 2009-12-07 14:14
mitchi-julさま <5粒のソバの鉢植えが今は、7本の赤い茎となって冷えた室内に>
素晴らしいですね、差し上げた甲斐がありました。
良い方に貰われて幸せなソバです、これからも可愛がってください。。
蕎麦の花横日に茎の赤み哉(百明)
Commented by arisu at 2009-12-08 12:29 x
「高嶺ルビーソバ」のお花はやはり綺麗ですね~
来年には鉢植えで育ててみたいです。
Commented by hoshigarasu2 at 2009-12-08 17:00
arisuさま 高嶺ルビーは何年か栽培し、実入りの悪い事は知っていましたが
これだけ長持ちするとは知らなかったです。
来年も松本のつる新へ注文するので育ててみましょう。


極私的写真日記帳


by hoshigarasu2

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る