<   2017年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

八角開きの塩振り焼 1029

ジャスコで珍しく、開いた八角が売っていた。
これまでは刺身でしか食べたことがなく、珍しいので購入して、家で焼いて食べた、見てくれはよくないが想像以上に美味かった。
c0183777_2058486.jpg
c0183777_20581860.jpgc0183777_20583082.jpg

by hoshigarasu2 | 2017-10-29 20:58 | 食べ物

20171028 上弦 月齢8.3 九夜月 小潮 

c0183777_1745474.jpg

by hoshigarasu2 | 2017-10-28 21:42 | 日と月の出入り

平成29年北大金葉祭(こんようさい) 初日 10・28

c0183777_1736258.jpg
c0183777_17363938.jpg
c0183777_17405376.jpgc0183777_1741559.jpg

by hoshigarasu2 | 2017-10-28 20:31 | イベント

秋晴れの一日  冬タイヤへの交換・廃屋・平岡樹芸センター・弓張月 1027

かろうじて残っていた廃屋
c0183777_9115524.jpg
c0183777_9121239.jpg
c0183777_9141416.jpg
最近では一番見事だった平岡樹芸センターの紅葉
c0183777_7382293.jpg
c0183777_7393066.jpg
c0183777_7394239.jpg
c0183777_7395182.jpg
c0183777_740438.jpg
c0183777_7401150.jpg
c0183777_7491765.jpg
c0183777_7401916.jpg
月齢6.3 弓張月 中潮
c0183777_9333100.jpg

by hoshigarasu2 | 2017-10-28 07:43 | ある一日

郡上八幡・高山・天竜峡・しらびそ高原・下栗の里・伊那・駒ヶ根高原・千畳敷カール 10/23~25

10/23 巨大台風21号上陸で心配したが何とか新千歳空港から中部国際空港へのJAL3100便は揺れながら飛んでツアーはスタートした。

機内からの景観  富士山・中部国際空港セントレア手前の台風名残の濁水と白波
c0183777_15305438.jpg
c0183777_15311265.jpg
大雨で河からの大量の濁水で濁った入江
c0183777_15312929.jpg
視界全体にに広がる白波を初めて見た。
c0183777_15313916.jpg
何時もは静かな滑走路へのアプローチ、白波が立って怖かった。
c0183777_15314636.jpg
中部国際空港・名古屋・郡上八幡へ
名古屋市 モード学園スパイラルタワーズ
c0183777_1533776.jpg
愛知一宮市 ツインアーチー138 高さ138メートルの展望タワーである。「一宮の三八市」にちなみ138メートルとしたものである。
c0183777_15331686.jpg
円空の故郷 郡上八幡「美並」<のモニュメント
円空は、美濃国郡上郡の南部に連なる瓢ヶ岳山麓(美並町)で生まれたと推定され、少年時代より伊吹山や白山などの全国各地の霊山をめぐって修行を行っていましたが、庶民救済のためには得度が必要と考え、寛文3年(1663)美並町の粥川寺において得度したものと考えられます。
得度後、この粥川寺を本寺として全国各地へ遊行に出かけ、また帰って来るという生涯をおくり各地に円空仏と称される多くの仏像を残しています。「円空のふるさと」美並町には158体もの円空仏が残っています
c0183777_15332725.jpg
郡上八幡 岐阜県のほぼ真ん中にあり、清流と名水の城下町で小京都とも呼ばれる。
郡上おどりのふるさと, 夏の吉田川へは肝試しに川ガキ達がが10mの欄干から飛び込むそうだ。
c0183777_9191121.jpg
c0183777_15345214.jpg
郡上八幡城天守閣  当時国宝だった大垣城を参考に昭和8年に再建された木造の天守閣は、木造再建城としては日本最古だそうだ。
c0183777_15374829.jpg
国の重要伝統的建造物保存地区
c0183777_63412.jpg
袖壁の家並
c0183777_1540188.jpg
c0183777_15403837.jpg
c0183777_15431199.jpg
c0183777_15433893.jpg
c0183777_1548567.jpg
昔の呼び鈴
c0183777_643261.jpg
c0183777_1554971.jpg
c0183777_15542138.jpg
c0183777_6514210.jpg
c0183777_65212.jpg
c0183777_1456274.jpgc0183777_1504965.jpg
宗祇水は白雲水とも言われ、1985年宗祇水として名水百選第1号に指定されている。また、岐阜県指定の史跡にも指定されているc0183777_6523819.jpgc0183777_1522514.jpg
名水の町らしく、美味しい特色のある蕎麦屋、時間がなく、食べられず残念!。
c0183777_8481952.jpg
c0183777_8483140.jpg
c0183777_8484111.jpg
食品サンプル製作でも有名だそうだ
c0183777_1613233.jpgc0183777_165535.jpg
飛騨の小京都「高山」 日本で最も広い市町村で、高山市の面積は香川県や大阪府よりも広く、東京都とほぼ同じである。
c0183777_16242522.jpg
c0183777_16213673.jpg
c0183777_16214836.jpg
c0183777_1622942.jpg
造り酒屋
c0183777_16261452.jpgc0183777_16264630.jpg
c0183777_16271442.jpgc0183777_16272612.jpg
まつりの森夕食 
c0183777_16344339.jpg
10/24 岐阜金華山城 天守閣
c0183777_16425668.jpg
高速道の動物に注意標識
c0183777_1644770.jpg
天竜峡
c0183777_16551952.jpg
c0183777_1653586.jpg
c0183777_16553788.jpg

c0183777_16555294.jpg
c0183777_16581499.jpg
c0183777_172585.jpg
c0183777_18505547.jpg
c0183777_18511093.jpg
伊那は信州そば発祥の地です。
山国、信濃の国は奈良時代、山岳信仰の高まりの中で修行の場として 多くの山が霊山として開創されました。
修験道の開祖「役小角」は奈良の都から、東山道を経て信濃の国の最初の霊場を西駒ケ岳に求めました。 この時、世話になったふもと、伊那市荒井、内の萱の里人に、一握りのそばの種を渡し 厳しい環境のもとでも収穫できるそば栽培を教えたとされます。
伊那で収穫された「行者そば」の種は修行僧等の手によって、各地の霊山のふもとに広められたと伝えられ、
今日の山岳信仰の強いところにそば処有りというゆえんとなっています。
戦国時代後期頃から信州伊那地方ではそば切りが食べられており、高遠藩保科正之公は無類のそば好きであったと伝えられています。
正之は1636年山形最上藩、1643年福島会津藩へ転封する時も、そば職人や穀屋などを連れて行きました。
正之は高遠のお城の慣わしである客人に対するもてなし料理「辛つゆそば」をそば職人とともに奥州へ移したのです。
のちの、四代将軍家綱の後見役として江戸に詰めた27年間にも好んで信州そばを食し、江戸中期以降に花開いた江戸のそば文化にも大きく影響しています。
現在も残る山形の「寒ざらしそば」会津の「高遠そば」は信州そばの伝播の証であり、信州伊那から山形、会津へそして江戸へと大きく広がっていきました。
c0183777_1794083.jpg
c0183777_1795720.jpg
c0183777_1710913.jpg
南信州遠山郷
c0183777_17213664.jpg
しらびそ高原(南アルプスが手に届く高原) 道路が狭い為、マイクロバスのに乗り換えて登った。
c0183777_17243293.jpg
c0183777_17262815.jpg
c0183777_17264690.jpg
c0183777_17271430.jpg
c0183777_17272529.jpg
c0183777_17274022.jpg
c0183777_1728235.jpg
「しらびそ」白檜曽、学名:Abies veitchii)は、マツ科モミ属の常緑針葉樹で、日本の固有 種である。別名はシラベ
c0183777_17354582.jpg
日本のチロル 「
下栗の里」  ここの玄ソバ購入も今回のツアー参加の最大の目標だったので現地観光協会にも聞いたが今回の台風で稲架に干したソバはびしょ濡れで、購入できないとのことだった。
しらびそ高原から、下栗の里を見られる往復小一時間の天空の里ビューポイント近くの駐車場にある「はんば亭」にも無く、時間切れで釜を落としたそうでそばも食べられず、散々だった。
c0183777_1737591.jpg
c0183777_17381379.jpg
c0183777_17382340.jpg
c0183777_17383246.jpg
c0183777_17384047.jpg
c0183777_17391996.jpg
c0183777_17385112.jpg
c0183777_1739294.jpg
c0183777_17391015.jpg
夕食 ビアンデさくら亭
c0183777_8444238.jpg
c0183777_1751364.jpg
10/25 菅の台バスセンターから駒ケ根高原しらび平駅へ専用の乗り合いバスで移動
c0183777_1854564.jpg
c0183777_1855646.jpg
c0183777_186466.jpg
c0183777_1861150.jpg
c0183777_1861910.jpg
c0183777_1862995.jpg
c0183777_1864037.jpg
c0183777_18648100.jpg
長野県駒ヶ根市。中央アルプス千畳敷まで架けられた、高低差日本最高の駒ヶ岳 ロープウェイ。7分30秒で一気に雲上の別世界へ。 昇り
c0183777_18102688.jpg
c0183777_18103821.jpg
c0183777_18105930.jpg
c0183777_1811924.jpg
c0183777_18111898.jpg
c0183777_18114240.jpg
千畳敷カール  到着時の気温は1℃、今朝から今シーズン二回目の雪が積もっていた。
c0183777_18152323.jpg
c0183777_18153297.jpg
c0183777_18191656.jpg
c0183777_18154130.jpg
c0183777_1820767.jpg
千畳敷ホテル
c0183777_1822252.jpg
c0183777_18221519.jpg
c0183777_18224552.jpg
駒ヶ岳 ロープウェイ 下り
c0183777_1923975.jpg
c0183777_193201.jpg
c0183777_193412.jpg
ご参考 中央アルプス千畳敷カール2161m 2013年10/1~2

by hoshigarasu2 | 2017-10-26 05:55

赤レンガ道庁前庭 1021

c0183777_7425026.jpg
c0183777_7425834.jpg
c0183777_743730.jpg
c0183777_7432477.jpg
c0183777_7434041.jpg
c0183777_7435286.jpg
c0183777_744460.jpg
c0183777_8391067.jpg
c0183777_7441780.jpg

by hoshigarasu2 | 2017-10-21 19:40 | 風景

北大構内ママチャリンコ写  1020

第一農場
c0183777_19523419.jpg
c0183777_19531871.jpg
ポプラ並木
c0183777_19574437.jpg
平成ポプラ並木
c0183777_19583667.jpg
今年の第109回恵迪寮祭は11/3(金・祝)、11/4(土)に開催、恒例の恵迪座(演劇)、玄関のデコレーション、部屋デコが実施されるそうだ。
c0183777_2065178.jpg
c0183777_207482.jpg
c0183777_2071381.jpg
c0183777_2072865.jpg
遺跡保存庭園
c0183777_20144246.jpg
c0183777_20145231.jpg
c0183777_2015317.jpg
札幌農学校第二農場
c0183777_20152880.jpg
c0183777_2015379.jpg
c0183777_20154746.jpg
c0183777_2016674.jpg
銀杏並木
c0183777_2024522.jpg
c0183777_2025493.jpg
c0183777_20251477.jpg
c0183777_20255532.jpg
大野池
c0183777_20264470.jpg
c0183777_2026565.jpg
c0183777_2027891.jpg
c0183777_20272218.jpg

by hoshigarasu2 | 2017-10-21 05:52

快晴の小樽、秋彩を求めて 1019

天狗山
c0183777_6541960.jpg
c0183777_6542716.jpg
c0183777_6543951.jpg
c0183777_654538.jpg
c0183777_6551067.jpg
c0183777_655254.jpg
c0183777_6554219.jpg
c0183777_6562395.jpg
c0183777_6563752.jpg
「余市〜小樽間高速道」約23.4キロメートル、平成30年度末の完成に向けてトンネルや下部工などの土木工事が本格化してる。
c0183777_6565063.jpg
堺町蔦燃える
c0183777_6592933.jpg
c0183777_6593998.jpg
c0183777_6594583.jpg
c0183777_70327.jpg
c0183777_702082.jpg
堺町通り商店街ハロウイーン
c0183777_7252776.jpgc0183777_7254186.jpg
c0183777_7263481.jpgc0183777_726482.jpg
c0183777_727464.jpgc0183777_7272150.jpg
c0183777_7274333.jpgc0183777_7275981.jpg
小樽運河
c0183777_7313416.jpg
c0183777_7314453.jpg
c0183777_7315615.jpg
c0183777_732955.jpg
c0183777_7322990.jpg
中央通りのニシキギ
c0183777_7472675.jpg

by hoshigarasu2 | 2017-10-20 06:55 | 風景

札幌西岡公園の紅葉 ズイコー撮影会 1016

c0183777_942637.jpg
c0183777_94402.jpg
c0183777_945314.jpg
c0183777_95433.jpg
c0183777_953371.jpg
c0183777_954758.jpg

by hoshigarasu2 | 2017-10-16 09:05 | 風景

夕張と島松 紅葉狩り  フォーカス撮影会  1014

夕張 滝の上公園
c0183777_8281788.jpg
c0183777_8282570.jpg
c0183777_8283666.jpg
c0183777_828483.jpg
c0183777_829079.jpg
c0183777_8291149.jpg
c0183777_829306.jpg
c0183777_8294477.jpg
c0183777_8295646.jpg
c0183777_830753.jpg
夕張 シューバロ湖
c0183777_8331462.jpg
夕張岳
c0183777_8332894.jpg
c0183777_8333982.jpg
c0183777_8335263.jpg
国道452号を北上し「シューパロトンネル」を出て約2kmで「富士見橋」を過ぎると「300m先」を示す標識と「岳富橋」・「車両転回所」標識のところで右折すると夕張岳に向かう新・旧白銀橋があります。
c0183777_834363.jpg
かつては炭鉱の町として栄えた夕張市。その中でも鹿島地区は大夕張と呼ばれる炭鉱街で、最盛期には25000人もの人口を数えました。旧白銀橋はその鹿島地区で、夕張岳と南部鹿島をつなぐ役割を担っている橋でした。
ところが炭鉱の閉山とともに夕張市は衰退し財政破綻、財政再建団体へ。過疎化が進んだ鹿島地区は、2015年の道内最大級のダム・シューパロダムの竣工によって水没。旧白銀橋もダム湖であるシューパロ湖の底へと沈んで行きました。普段は完全水没していますが、シューパロ湖の水位が下がると姿を現します。
c0183777_8342994.jpg
新白銀橋、水没した旧白銀橋に代わって夕張市と夕張岳を結ぶために作られた新しい橋です。(
c0183777_8344088.jpg
旧島松駅逓所
c0183777_8415833.jpg
c0183777_842939.jpg
c0183777_8422326.jpg
c0183777_8502767.jpg
2014年4月12日シューパロダムに水没直前の夕張三弦橋

by hoshigarasu2 | 2017-10-14 20:33 | ある一日


極私的写真日記帳


by hoshigarasu2

プロフィールを見る
画像一覧