<   2014年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

三笠のフクロウとの1年ぶりのご対面 1030

ウインクでの嬉しいお出迎え
c0183777_7292566.jpg
あっち向いてホイ
c0183777_7243374.jpg
こっち向いてホイ
c0183777_7251119.jpg
爪を噛むのは悪い癖
c0183777_5161633.jpg
c0183777_5162467.jpg
痒みがなくなって満足満足の仏顔
c0183777_5195989.jpg

by hoshigarasu2 | 2014-10-31 05:06 | スナップ

今朝、自宅近辺から見えた札幌の初雪 1028

c0183777_9434991.jpg
大倉シャンツエ
c0183777_942089.jpg
藻岩山ロープウエイ山頂駅下北斜面手稲山
c0183777_10365215.jpg

by hoshigarasu2 | 2014-10-28 09:20 | スナップ

風立ちぬ (豊平公園) 1026

c0183777_149448.jpg
c0183777_14174613.jpg
c0183777_14333529.jpg
c0183777_14334410.jpg
赤いオンコの実を食べるカラス
c0183777_14352893.jpg
事務所工事中で聞けなかった札幌樹芸センターの木の実の名を教わり、映像を追加した。
by hoshigarasu2 | 2014-10-26 14:08 | スナップ

ズイコークラブ撮影会 1025

サッポロビール園
c0183777_20201816.jpg
c0183777_727496.jpg
c0183777_2018587.jpg
JR札幌駅北口広場
c0183777_20193089.jpg
北大
c0183777_20195596.jpg
c0183777_2020379.jpg
c0183777_20201113.jpg
                                                           
by hoshigarasu2 | 2014-10-25 20:20 | スナップ

16.4度のポカポカ陽気の紅葉狩り 1024

札幌樹芸センター
c0183777_746442.jpg
c0183777_747145.jpg
c0183777_748172.jpg
            センニンソウ                      ツルウメモドキ                     サラサドウダンツツジc0183777_1505014.jpgc0183777_1511393.jpgc0183777_1514473.jpg
                           ウメモドキ                                        オンコc0183777_151256.jpgc0183777_15122096.jpgc0183777_15124871.jpg
羊が丘展望台
c0183777_7501012.jpg
c0183777_7504336.jpg
c0183777_7503144.jpg
旧島松駅逓
c0183777_7535327.jpg
c0183777_7544714.jpgc0183777_755547.jpg
c0183777_8262331.jpg
“Boys, be ambitious!” Be ambitious not for money or for selfish aggrandizement, not for that evanescent thing which men call fame. Be ambitious for the attainment of all that a man ought to be この言葉がこのように広まったのは,昭和39.3.16の朝日新聞「天声人語」欄によるものと思われる。「天声人語」はその出典として稲富栄次郎著「明 治初期教育思想の研究」(昭19)をあげ,さらに次のような訳文を添えている。「青年よ大志をもて。それは金銭や我欲のためにではなく,また人呼んで名声 という空しいもののためであってはならない。人間として当然そなえていなければならぬあらゆることを成しとげるために大志をもて」
“Boys, be ambitious!”について| Hokkaido University Libraryから一部をコピーさせて頂いた。

クラーク博士の里帰りハシドイ
1876年秋、札幌農学校教頭として赴任したW.S.クラーク博士は、北海道の山野に自生するハシドイの種子を米国ハーバード大学アーノルド樹木園に送った。ハシドイは広く庭園に用いられるライラックの仲間であることから、新品種作出などの意図があったのかもしれない。この種子を発芽させ育成された株(登録番号1111-A)は現在でもアーノルド樹木園にあり、樹木園のライラック・コレクションの中でも最も古い株である。アーノルド樹木園では挿し木により、この親株から苗を増殖することに成功した。
そのクラーク博士ゆかりのハシドイ苗3本が、1998年春、ほぼ 121年ぶりに本植物園に里帰りした。
クラーク博士は農学教育には植物園が必要である事を建議し、本植物園創設の端緒をつくられた。
初代園長宮部金吾は農学校2期生として、博士から多大な影響を受けたとされる。
そこで本植物園創設に多大な貢献を成した二人の先達を記念するため、宮部博士ゆかりの最古のライラックと向かい合せに、クラーク博士ゆかりの里帰りハシドイを植えた。(現地案内板より)
by hoshigarasu2 | 2014-10-25 07:47 | 風景

伏見神社 霜降の朝 放射冷却で中央区7時の気温は+2.6度 1023

c0183777_1123595.jpg
c0183777_1195156.jpg
c0183777_13134282.jpg
c0183777_1194388.jpg
c0183777_1174356.jpg
c0183777_1161238.jpg

by hoshigarasu2 | 2014-10-23 11:06 | スナップ

豊平峡をトルネード風に撮る 1022

c0183777_2039302.jpg
c0183777_20413638.jpg
c0183777_2025255.jpg
c0183777_20252646.jpg
c0183777_20261750.jpg
紅葉も末期、毛糸の手袋をはめても指がかじかんだ。
明日は雪が舞うかもしれない。
by hoshigarasu2 | 2014-10-22 20:25 | 風景

月齢27.9  暁月 中潮 1022 05:32 1℃

c0183777_6102716.jpg

by hoshigarasu2 | 2014-10-22 06:10 | 日と月の出入り

朝日が射しだした北大銀杏並木 1019

c0183777_108579.jpg
c0183777_13371276.jpg
c0183777_1084236.jpg
おまけ
c0183777_18391444.jpg

by hoshigarasu2 | 2014-10-19 10:08 | スナップ

北大構内チャ輪写90分① 1016

イチョウ並木
c0183777_4261439.jpg
ポプラ並木
c0183777_4263339.jpg
大野池
c0183777_43158.jpg
c0183777_4311930.jpg
中央ローン
c0183777_4362935.jpg
c0183777_4364240.jpg

by hoshigarasu2 | 2014-10-18 06:01 | スナップ


極私的写真日記帳


by hoshigarasu2

プロフィールを見る
画像一覧