「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ー2度,朝7時前のブルブル 1128

前夕除雪後の降雪は無かったようです
c0183777_9261542.jpg
雨だれが今朝凍りました
c0183777_9262389.jpg
前夜吹雪の名残
c0183777_9264054.jpg
室蘭・登別では暴風雪で停電が起き、自衛隊の救援活動も行われていますが札幌はお陰さまで目立った被害は起きていません。
ご心配いただき、有難うございます。
by hoshigarasu2 | 2012-11-28 09:27 | スナップ

大荒れが静まった18時50分前後 1127

午後から来月の円山のグループホームセンターへのボランティア出前蕎麦打ち打ち合わせをしてきた。
何時かは自分もお世話になるかもしれない、できる時にやっておこう。
室蘭では朝から大荒れが報道されていたが札幌でも午後から大荒れになったが夕方には13夜月がきれいに見られた、気温は-1度である。
c0183777_19394396.jpg
c0183777_19384567.jpg
何時ものCanonPowerShotSx30ISをごみ取り修理に出したので久しぶりにソニーHX1で撮った。
by hoshigarasu2 | 2012-11-27 19:43 | スナップ

       18日が札幌の初雪でした 

         
         札幌の初雪は平年(10月28日)より21日 、昨年(11月14日)より4日遅く、観測史上遅いほうから第2位の初雪だそうです。
         記録の為に初雪の翌日19日の7時前後撮影分を投稿しました。
c0183777_9282772.jpg
c0183777_9122469.jpg
c0183777_913145.jpg

by hoshigarasu2 | 2012-11-24 09:16 | スナップ

ぐるりと富士山を巡る 11/13~16 (前半)

旧学友との9回目の「修学旅行」、今年は「雨男君」の企画立案で富士山を周遊したが超幸いにも快晴の毎日、雨は1滴も降らなかった。
4日間とも朝6時に富士を撮りに出掛けたが持参した手袋が有効だった。
何処も紅葉が見事だった。
この4日間で天気運を使い果たしたようで関東・仙台・札幌では前後は雨、札幌では18日に初雪が降った。

11月13日
9時32分、羽田空港着陸前に機上から富士山を望む
c0183777_517095.jpg
14時15分、新東名高速駿河湾SAから
c0183777_5303223.jpg
15時25分、白糸の滝
c0183777_5194542.jpg
16時20分、精進湖畔から富士
c0183777_519236.jpg
c0183777_5233615.jpg
c0183777_11292781.jpg
11月14日
6時14分の精進湖
c0183777_19385171.jpg
6時24分の精進湖、日の出とともに湖面から朝霧が立ち始めた。
c0183777_5251543.jpg
6時31分の富士山頂
c0183777_19404259.jpg
6時41分 寒さにもめげぬ釣り人
c0183777_5262212.jpg
6時45分寒さに耐えきれず宿に向かう
c0183777_52636100.jpg
7時26分、宿2階の露天風呂から
c0183777_10122546.jpg
8時20分出発を見送ってくれた宿の猫ちゃん
c0183777_20203068.jpg
9時12分河口湖紅葉回廊から臨んだ富士
c0183777_1063151.jpg
9時18分
c0183777_1154568.jpg
10時54分、富士スバルライン5合目から山頂を望む
c0183777_5343320.jpg
c0183777_1002579.jpg
13時17分、河口湖オルゴールの森の中庭から富士 ここの駐車場近くで懐かしい「ほうとう」を食べた。
c0183777_20195096.jpg
15時40分、忍野八海 昔、この池に人面魚なる金色の鯉がいたが今は見られなかった。
c0183777_5355394.jpg
c0183777_5355493.jpg
  
by hoshigarasu2 | 2012-11-18 07:19 |

ぐるりと富士山を巡る 11/13~16 (後半)

11月15日
6時53分、山中湖長池親水公園
c0183777_8424552.jpg
c0183777_6123739.jpg
c0183777_6143852.jpg
8時56分、山中湖旭日丘湖畔緑地公園
c0183777_6173363.jpg
c0183777_6174672.jpg
すぐ上の映像の右側のクーズアップ、山頂山小屋が見える
c0183777_8591325.jpg
c0183777_6253955.jpg
10時25分、箱根仙石原ススキ草原
c0183777_6192991.jpg
11時20分ロープウエイで箱根駒ヶ岳山頂へ
初島・大島、下田方向を望む
c0183777_6282183.jpg
芦ノ湖を見下ろす
c0183777_6321448.jpg
富士を望む
c0183777_6345799.jpg
14時15分、箱根彫刻の森美術館
c0183777_6381026.jpg

c0183777_6514166.jpg
c0183777_6385192.jpg
11月16日
9時40分、三国峠から富士山と南アルプスを望む
c0183777_6472859.jpg
11時11分、沼津御用邸記念公園
c0183777_654863.jpg
c0183777_654649.jpg
12時30分、沼津漁港
c0183777_656544.jpg
c0183777_84847100.jpg
ドライブ代に仲間からおごってもらった寿司、桜エビと生シラスがおいしかった
c0183777_9573849.jpg
14時1分、新幹線三島駅ホームから
c0183777_725995.jpg
c0183777_711547.jpg
17時2分羽田空港
c0183777_772485.jpg

by hoshigarasu2 | 2012-11-18 06:13 |

早朝北大構内、手袋はめての2時間のチャリン行 11月11日

冷たい霜にも耐える野菊
c0183777_10582753.jpg
北大第一農場でイチョウ並木の影をおい、恵迪寮方向を望む
c0183777_10593842.jpg
ご存じ「銀杏並木」
c0183777_1111290.jpg
c0183777_1115296.jpg
c0183777_112073.jpg
中央ローンを流れる小川(サクシュコトニ川?)への写り込み
c0183777_1142331.jpg
構内で一番赤かった恵迪寮のツタ
c0183777_1152465.jpg

明日から4日間、旧学友との旅行に付き、ブログは中断します。

キタキツネ
by hoshigarasu2 | 2012-11-12 11:05 | スナップ

旅行中に「ヘー」と感心した光景 

絶え間なく描かれる飛行機雲
ロンドン市周辺には4つの飛行場があるそうだが特に朝は絶え間なくジェット機が行き交い、いろんな飛行機雲を描いてくれて
飽きない、騒音は殆ど気にならないのが不思議だ。
c0183777_14161357.jpg
車両無料路上駐車  
自動車購入に車庫証明は不要だそうで、家の前の任意の道路端に停めている。
c0183777_1862281.jpg
c0183777_2582878.jpg
自転車交通信号
昔は殆ど見られなかったヘルメットに自転車の男女が車の間をすり抜けて走る姿や道路脇に駐輪の自転車が目立つ。
c0183777_1426115.jpg
走行する自転車
ロンドンで自転車に乗っているのはヘメットを被った屈強な青年男女だけ、日本みたいな誰でものママチャリ姿は見られない。
c0183777_18513184.jpg
ベランダの自転車
旧満州瀋陽の風景ではない、ロンドンの共同住宅ベランダの風景である。
ロンドンでは自転車はオートバイ並みに危険で高価な乗り物である、盗難防衛策に自分のベランダに愛輪を持ち上げている。
c0183777_2522218.jpg
石炭暖房名残の煙突
60年代まで使われていた石炭暖房煙突が各棟に部屋の数だけ首をのぞかせてている。
いろんな煙突を屋根に背負って立ち並ぶ住宅は古いものが多いが内部はリフォームされているようだ。 
c0183777_14364353.jpg
駅構内有料トイレ
入り口に鎮座ましましておられた料金徴収人はさすがに機械に変わっていた
c0183777_18114757.jpg
幼児用パソコン孫が公共図書館に本を借りに来たついでに覗いてみて驚いた幼児用のPC、勿論オモチャでない
c0183777_1812965.jpg
ハロウィーン(10月31日) 
暗くなる18時頃から小さい子は父兄に付き添われ、大きい子はグループでくり抜いたカボチャ(ジャックランタン)や入り口に呪われた家等
の表示のある家のベルを鳴らし、怖いメークアップに衣装で「Trick or Treat-ご馳走くれないと悪戯するよ」と叫びお菓子等を手に入れる、
TVでも関連関連番組をやっていた。
ちなみにロンドンで子供が一人で昼外歩き(登下校を含む)できるのは10歳からだそうだ。
c0183777_148208.jpg
c0183777_148515.jpg

c0183777_1492269.jpg
バッキンガム宮殿に隣り合わせたグリーンパーク歩道にあった標識
c0183777_18541990.jpg
        ビクトリア駅ホームに埋め込まれた王冠の一つ
c0183777_1856538.jpg
ロンドン市内のバス
ロンドンのバスと言えば2階建ての赤いバスだけかと思っていたが路線の乗客数や道路幅でいろんな種類があることが分かった。
c0183777_2345655.jpg
ロンドンにもいたクモ男
c0183777_3333327.jpg
ペッカム ライ パーク日本庭園の紅葉
c0183777_4275276.jpg
c0183777_4281465.jpg
インチョン空港での落日
c0183777_4355593.jpg
c0183777_4361022.jpg
c0183777_4362649.jpg
次の旅行への備忘メモ
・大韓航空の新千歳空港9時発便での出発受付は7時20分~同40分までしていた、昔は一律2時間前だったがその都度確認が安心だ。
・乗り継ぎ便へ手荷物での清酒持込みは機内持ち込みでは駄目、託送荷物に入れないと駄目とのことだった。
・ヒースロー空港で提出する入国カードの「英国での住所・連絡先」 【またはホテル名】へはそこの電話番号だけの記入でも通れた。    
    
by hoshigarasu2 | 2012-11-11 22:02

       リスとアオサギ

         ロンドン中を走り回っていたトウブハイイロリス 元々アカリスがいたそうでだ今はアメリカら持ち込まれた、これが大勢を占めている。
         たくましくて餌をハト・キツネなどと奪い合っている。
c0183777_21111659.jpg
c0183777_2145465.jpg
         アオサギ
c0183777_2155997.jpg
c0183777_2162968.jpg
         ロンドンに1万匹もいるというキツネには今回は数匹しかお目に掛かれなかったのは残念だ。        
by hoshigarasu2 | 2012-11-11 21:06 | スナップ

  お買い物と食事

11/4West Field
オリンピックスタジアムに隣り合わせた、巨大な買い物センターの一つである。
窓越しに見えた殆どのオリンピックの競技施設は殆どが随時取り壊されるそうだ。
上の孫は上げたお小遣いでCDを買い、我々は娘婿に純米酒「南部美人」を買った。
新千歳で買い、機内持ち込みをする積りだったが乗り換えのインチョン空港で没収と聞き、お土産持参を諦めていた。
40年前の英国訪問では荷物の1/3はインスタントカップめんだったが今は納豆、ワカメ、ワケギ、餅、酒・味噌・醤油なども高いが探せば
手に入るそうだ。
c0183777_1911072.jpg
c0183777_1975158.jpg
c0183777_198171.jpg
c0183777_19564167.jpg

11/5ハムレイズ
リジェントストリートにある玩具屋で下の孫はここでも軍隊ものを探したがないので代わりに廻して楽しむユーフォーみたいなのを買った。
レゴで作ったエリザベ女王らしい作品が目に付いた。
c0183777_193249.jpg
  バッキンガム宮殿での衛兵交代先導の楽隊
c0183777_1946458.jpg
c0183777_19455384.jpg
こや
ソーホー地区の讃岐うどんやで懐かしい新橋『まり千代』のポスターに出合い、KirinIchibanを飲み、ゴマ汁の釜揚げ揚げウドんを食べた。
c0183777_19361449.jpg
c0183777_19384550.jpg
11/8魚屋さん
包丁を金棒に擦って研いでいた店長のお勧めで求めたサバの刺身をS&B本ワサビに醤油で食べたのが
特に美味かった。
買ったサーモンの皮を店長がはいでくれたのを塩を振り焼きしたのもグッド・ベリナイスだった。
c0183777_19485414.jpg
c0183777_19484851.jpg
c0183777_19493572.jpg

by hoshigarasu2 | 2012-11-11 20:20 | スナップ

プリモローズヒル、リージェントパーク 11月1日

朝9時

c0183777_14593637.jpg
プリモローズヒルへ道 銀杏は色づいていたが実が見られない
c0183777_15377.jpg
c0183777_1582717.jpg
           若い頃より活動的で、正義感と勇気があり、終生マルクスの誠実な友人であったと共に、
           病にあって苦しんだ死の間際まで、周囲への思いやりと闊達なユーモアを欠かさなかったエンゲルスは、
           酒が大好きな大男でもあった。
           そのエンゲレスも住んだ事がある建物
c0183777_156369.jpg
プリモローズヒル頂上(逆光)
c0183777_1591839.jpg
中心部方向を眺め下ろす
c0183777_15204199.jpg
リージェントパークへの道
c0183777_15281198.jpg
リージェントカナール
c0183777_1536242.jpg
c0183777_15372526.jpg
帰途16時17分の夕焼け、朝から晴れたり曇ったり、土砂降りになったり落ち着かない天気の締めくくり。
c0183777_1540408.jpg

by hoshigarasu2 | 2012-11-05 15:46 | 風景


極私的写真日記帳


by hoshigarasu2

プロフィールを見る
画像一覧