<   2011年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

帰門KIMON(安田侃)  

c0183777_1955147.jpg
c0183777_1953421.jpg
c0183777_19531288.jpg

by hoshigarasu2 | 2011-09-26 19:53

日の出1時間46分前に東の空に出た月 110926

この時間、月は何と東の低い位置、日の出に近い場所に見えた、地平線からの月の出を何時か見てみたいものだ。
今日の月の出は3時39分、月の入りは16時18分でした。

4:48
c0183777_605040.jpg
4:59    因みにこの日の日の出は5時25分でした。
c0183777_613623.jpg
5:01
c0183777_6289.jpg

ご参考
10月12日札幌での満月の出は17:22です。
by hoshigarasu2 | 2011-09-26 06:06 | 日と月の出入り

110924② バスツアー

8:39  樽前山
c0183777_546748.jpg
9:43  インクラの滝
滝の名称である「インクラ」とは、この地に切り出した木材を運ぶインクライン設備があったことに由来する。正式名称は別々の滝。落差は約44m、滝幅は約10mあり水量も多く名瀑の一つとされているが、凝灰岩質の脆い地質条件のため姿形がよく変わる。
c0183777_1149227.jpg
10:41~56 樽前ガロー
樽前ガローは樽前山の噴火でできた溶結凝灰石を少しずつ川が浸食し、山ろくの林間に形成された渓谷地帯である。
ガローとはがけの間を川が流れる場所をさす。
c0183777_5484115.jpg
c0183777_7155650.jpg
   苔に吠える
c0183777_5485529.jpg
15:11~19  地球岬展望台にて
c0183777_7413411.jpg

by hoshigarasu2 | 2011-09-25 06:10 | ある一日

久しぶりの日の出他  0923秋分の日

5時43分に近所の集合住宅の上に出ました。
c0183777_6324536.jpg
6時38分 ベランダで再び咲き出したソバc0183777_8193153.jpgc0183777_8201693.jpg
16時58分三井ビルの植え込み サッカーボールじゃなくヤマボウシの実です
c0183777_1930274.jpg

by hoshigarasu2 | 2011-09-23 19:31 | ある一日

百合が原公園温室  0922

アガウェ パラサナ 雷光・頼晃
これ以上開かない満開状態で上から覗いても結局、花弁は見えなかった。
気温が上がると枯れそうだ。
c0183777_1330894.jpg
彼岸花展c0183777_619723.jpgc0183777_6191830.jpgc0183777_6192726.jpg

by hoshigarasu2 | 2011-09-22 13:18 |

今朝のアガウェ パラサナ 雷光・頼晃 0918

今朝9時に見たらアガウェ パラサマは萼の上部を割って雌蕊(頭が丸い)が雄蕊を追い抜いて伸びているのが幾つか見られた。
また割れたた萼の上は茶色く色付き始めていた、これが進んで枯れるのだろう。
c0183777_17321618.jpg
<参考>去年50年目の開花を誇った超背高ノッポのアガウェ ヴィクトリア レギナエ 和名 笹の雪です。
c0183777_1259342.jpgc0183777_13263336.jpg
昨年、札幌カクタスクラブ会員の方から40年も育てたアガウェ2種2株が百合が原公園に寄贈されました。
去年9月にアガウェ ヴィクトリア レギナエ(下の2牧並列写真)が超背高ノッポに生育して開花し、今年は同じ9月にアカヴェ パラサマが開花を始めたという次第です.
by hoshigarasu2 | 2011-09-18 11:46 |

半世紀に一度の開花スタート  0916

c0183777_6353785.jpg
c0183777_6363565.jpgc0183777_6365082.jpg
今のところは「雄蕊は盛大に伸びているが雌蕊は萼に隠れて見えない、花びらも見えない珍花である」とは学芸員の談である。
暫くは朝一で訪問して、開花に巡り合いたいものだ。
by hoshigarasu2 | 2011-09-16 20:28 |

2011年9月13~14日 SSN一泊バスツアー 4-①

錦大沼 河骨 (コウホネ)と糸トンボ 
川などに 生え、水中にある根茎が白く ゴツゴツして骨のように見えるので 河骨(かわほね)と書く。
糸トンボ?は空席待ちをするほどコウホネがお気に入りのようだ。
c0183777_7475868.jpg
室蘭白鳥大橋夜景撮影の筈が
c0183777_754181.jpg
去年11月27日の撮影
c0183777_5195443.jpg
①ウトナイ湖・錦大沼・コウホネ ②日の出 ③新日鉄室蘭製鉄所 ④洞爺湖・西山火口散策路
by hoshigarasu2 | 2011-09-15 22:50 | 風景

2011年9月13~14日 SSN一泊バスツアー 4-② 日の出 

昨日の土砂降りでの夜景撮影中断を補うに十分な、早朝からの快晴に恵まれた。

3時44分 十六夜の月  35mmフィルム換算1764mm相当で撮影した
c0183777_18312945.jpg
4時58分 黄道光(こうどうこう)
冬~春には日没後西の空に,秋~冬には日の出前東の空に黄道に沿って舌状に伸びる淡い光芒(こうぼう)。
c0183777_8262252.jpg
5時2分 日の出を待つ
c0183777_11291942.jpg

5時4分 放散ガスに点火の瞬間
c0183777_1130090.jpg
水平線の雲の上への日の出(5時14分~17分)c0183777_12135967.jpgc0183777_1214226.jpg
5時26分
c0183777_471279.jpg
5時59分
c0183777_14525615.jpg



①ウトナイ湖・錦大沼・コウホネ ②日の出 ③新日鉄室蘭製鉄所 ④洞爺湖・西山火口散策路
by hoshigarasu2 | 2011-09-14 21:25 | 風景

2011年9月13~14日 SSN一泊バスツアー 4-③ 新日鉄室蘭製鉄所

高炉
高炉(こうろ、blast furnace)は製鉄所の主要な設備で、鉄鉱石から銑鉄を取り出すための炉。鉄溶鉱炉(てつようこうろ)と呼ばれることもある。大型のものでは高さ 100 メートルを超え、製鉄所のシンボル的存在となっている。
c0183777_1592364.jpg
混銑車
外形が魚雷形をしているためトーピードカー(Torpedo Car)とも 呼ばれる。
高炉から出た1500度Cの銑鉄280tを次の工程に運ぶ。
c0183777_1775888.jpg

棒鋼工場
c0183777_17222839.jpg
c0183777_17421389.jpg
鉄鋼棒ギロチン(カット)
c0183777_7162795.jpg

①ウトナイ湖・錦大沼・コウホネ ②日の出 ③新日鉄室蘭製鉄所 ④洞爺湖・西山火口散策路
by hoshigarasu2 | 2011-09-14 20:26 | 風景


極私的写真日記帳


by hoshigarasu2

プロフィールを見る
画像一覧