<   2011年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

初夏のしるしを求めて輪走 110531

5月も今日が最終日、珍しく穏やかな晴天が数日続いている。
自転車でJR桑園ー札幌の高架下公園→大通公園→市庁舎19階→時計台と回ってきた。
大地震・津波に襲われた関東、東北では大雨と大潮でまた浸水に見舞われている場所もある、早く手当てをして欲しい。

JRの高架下公園 
            ナナカマド                     エゾノコリンゴ                     藤      c0183777_2120775.jpgc0183777_21203139.jpgc0183777_21205767.jpg
 
大通公園
c0183777_21331953.jpgc0183777_21333867.jpgc0183777_21335477.jpg
時計台c0183777_531323.jpg
                              
by hoshigarasu2 | 2011-05-31 21:22 | ある一日

名残雪 110530

平和霊園の奥の「不動妙の滝」を探しに行って出会った残雪の山。
c0183777_618417.jpg

by hoshigarasu2 | 2011-05-30 11:39 | スナップ

手稲山麓の滝と砂防ダム  110529

星置の滝c0183777_16432938.jpg砂防ダムAとBからの流れc0183777_19183051.jpgc0183777_19184679.jpg

咲いていた花
           スズラン                      ヒトリシズカ                  ニリンソウ
c0183777_19213454.jpgc0183777_19215868.jpgc0183777_19222075.jpg
乙女の滝
c0183777_1924090.jpg

by hoshigarasu2 | 2011-05-29 19:43 | 風景

名残の春 110528

道庁前庭で春の名残を味わった。
c0183777_20433699.jpg
c0183777_20261558.jpg
c0183777_2027223.jpg

by hoshigarasu2 | 2011-05-28 20:33 |

国営滝野スズラン丘陵公園の滝  110527

明日はまたもや曇りの予報、晴れている内にと滝野スズラン公園の滝を見てきた。
何時もの通り車で鱒見口まで行き、自転車を借りて4つの滝を見て回った。
雪解け水がおさまり、何時もの滝に戻っていた、目に優しい新緑も印象的だった。
今日は入場料が無料だった。

鱒見の滝
c0183777_21275250.jpg
白帆の滝
c0183777_2153822.jpg
アシリベツの滝
c0183777_21325957.jpg
不老の滝
c0183777_21384565.jpg
目に付いた植物
          ヒトリシズカ                   タンポポポ                   オドリコソウ c0183777_21395556.jpgc0183777_2140207.jpg
c0183777_21404270.jpg
          シラネアオイ                  ニリンソウ                 オオバナノエンレイソウc0183777_21423351.jpgc0183777_21425159.jpgc0183777_21432689.jpg

by hoshigarasu2 | 2011-05-27 21:48 | 風景

10時~12時の百合が原公園 110526

さとらんどへ22日に仲間と蒔いたソバの発芽確認に行く前にチューリップやムスカリが満開という百合が原公園を覗いた。
朝からの快晴でお年寄りや幼稚園児が沢山、見物に訪れていた。
温室で育てたいう「ヒマラヤの青いケシ」が季節外れの開花を見せていた。

c0183777_5371312.jpg
c0183777_625295.jpg
c0183777_5373666.jpg
c0183777_7365460.jpg
c0183777_5393210.jpgc0183777_5394823.jpgc0183777_540778.jpg
c0183777_5463867.jpgc0183777_547324.jpgc0183777_5472237.jpg

by hoshigarasu2 | 2011-05-27 05:38 | ある一日

早朝(5時21分~6時38分)の中島公園  110526

4時半に自転車で家を出て5時に中島公園へ到着した。
すでに散歩をする方が多い、皆さんはおはようございますと挨拶をされるので慌ててご挨拶をお返しした。
池を3周余りしてアオサギとの出会いを求めたが今日は休日のようだった。
代わりに珍しい光景に沢山出会えた。
木の枝に休むカラスは珍しくもないが高い木の枝に休む鳩の大群には驚いた。
豊平館前で最近は夏休みにしか見られないラジオ体操をご老人達が集団でされていた。
c0183777_955333.jpg
c0183777_618175.jpg
c0183777_963189.jpg

by hoshigarasu2 | 2011-05-26 09:30 | 風景

西野緑園遅咲き桜4種  110522

ようやく2時過ぎにチョビット青空が出てきたので文字通り札幌の西にある、西野緑道へ車を走らせた。
関山とウコンは見頃、御衣黄と普賢象は咲き始めというところだった。
花色等の変化を見に今週末に再訪したい。

関山
古くから知られた里桜の代表的な品種です。花は大形の八重咲き、色は濃紅色であでやかな美しさがあります。
このあでやかさが外国でも好まれ、アメリカ、イギリス、オ-ストラリアなど海外にも広く植えられています。
c0183777_5362797.jpg
ウコン
名前は、ショウガ科のウコンの根を染料に用いた鬱金色に由来し、花弁に葉緑体をもつなど性質はギョイコウ(御衣黄)に似ているが、色は緑色が弱く淡黄色である。数百品種あるサクラのうちで唯一、黄色の花を咲かせるサクラである。
c0183777_5382843.jpg
御衣黄
名前の由来は花の色が貴族の着る衣服の萌黄色に近いことから名付けられた。
花びらは開花につれ緑、黄、 ピンクへと色を変えていく。やがて花ごとポトリ と落ちるというそんな珍しい桜である。
c0183777_539502.jpg
普賢象
室町時代から知られる最も古い里桜で花色は最初は淡紅でのちに白ぽくなり、この花びらも最後には房ごと落ちます。
花名は花の中心部にある二枚の緑色の葉(雌蕊が葉化)が外側に曲がり、普賢菩薩の乗る象の鼻に似ている事に由来する。
c0183777_542172.jpg

5月25日12時過ぎに行ったら御衣黄と普賢象は満開になっていた。
御衣黄はまだ花弁にピンクが混じっていない、週末にはそうなるか。
普賢象も週末には花弁の微かなピンクが抜けて純白になりそうだ。
                                   <
by hoshigarasu2 | 2011-05-23 05:48 |

雄冬海岸 110519望来から雄冬海岸まで③

白銀の滝
                       滝の始まり  S1/200 ISO250 F5.8  露出補正0
c0183777_6152418.jpg
                      
                      滝落下スタート S1/1600 ISO400 F8.0 露出補正ー2
c0183777_6155567.jpg
                       微かに見えた虹 S1/400 ISO160 F4.5 露出補正0
c0183777_6173872.jpg
                        滝の全容 S1/800 ISO400 F8 露出補正ー2
c0183777_6194778.jpg
雄冬海岸
c0183777_79552.jpg
 
by hoshigarasu2 | 2011-05-20 06:27 | 風景

浜益川河口  110519望来から雄冬岬まで②

暑寒別岳方面の残雪が余りにもきれいなので、休憩を兼ねて車を降りた。
残雪とカモメの白帯の連続が印象的だった。
シャコが無いかと朝市会場も覗いたがさすがに1時半では当然閉店だった。
c0183777_19353863.jpg

by hoshigarasu2 | 2011-05-20 06:07 | 風景


極私的写真日記帳


by hoshigarasu2

プロフィールを見る
画像一覧