2017年 11月 13日 ( 2 )

日本生命札幌ビルのイルミネーション  1112

c0183777_11581456.jpg
c0183777_11583012.jpg
c0183777_11591218.jpg

by hoshigarasu2 | 2017-11-13 11:59 | スナップ

久しぶりにおのぼりさん気分で浅草漫歩  1111

c0183777_5361347.jpg
c0183777_5363161.jpg
c0183777_5364412.jpg
c0183777_5365215.jpg
c0183777_537149.jpg
c0183777_5371255.jpg
c0183777_5371935.jpg
c0183777_5372988.jpg
c0183777_5373980.jpg
c0183777_5374910.jpg
c0183777_5375726.jpg
c0183777_5381174.jpg
c0183777_5382971.jpg
11月11日はこんな日( 富山いづみさんの著作物から転載)

○介護の日 厚生労働省が2008(平成20)年に制定。日附は前年に実施されたパブリックコメントに基づいて決定したもので、「いい日いい日」の語呂合せから。

○公共建築の日 2003年より実施。国民生活に一層密着した、より良い公共建築を目指すための日。建築の基本的構造を象徴する4本の柱のイメージと、国会議事堂の完成年月である昭和11年11月に因む。

○電池の日 日本乾電池工業会(現在の電池工業会)が1987(昭和62)年に制定。乾電池の+-を「十一」にみたてて。
「電池についての正しい知識と理解を広め、常に正しく使ってもらおう」という日。
○配線器具の日日本配線器具工業会が1999(平成11)年11月11日に制定。コンセントの差込口の形状を「1111」に見立て、また、「秋の火災予防週間」の期間中であることから。配線器具にもっと関心を持ってもらい、安心・安全・快適な暮らしの為に分電盤や配線器具を定期的にチェックしてもらう為に制定された。

○ジュエリーデー(宝石の日)日本ジュエリー協会が制定。1909(明治42)年のこの日、農商務省令第54号により、宝石の重量の表示に200mgを1ct(カラット)とする国際単位が採用された。

○麺の日 全国製麺協同組合連合会が1999年(平成11)に制定。「1111」が麺の細長いイメージにつながることから。•全国製麺協同組合連合会 http://www.zenmenren.or.jp

○ピーナッツの日 全国落花生協会が1985(昭和60)年に制定。新豆を使った落花生が市場に出始めるのがこの頃で、ピーナッツは1つの殻に2粒の豆が同居する双子であることから、11のぞろ目の日を記念日にした。

○チーズの日 日本輸入チーズ普及協会とチーズ普及協議会が1992(平成4)年に制定。
日本の歴史上でチーズの製造が確認される最古の記録が、700(文武天皇4)年10月に、全国に現在のチーズに近い「酥[そ]」の製造を命じたという記録であることから。10月を新暦に置き換えた11月にし、覚えやすい11日を「チーズの日」とした。
サッカーの日 スポーツ用品メーカー・ミズノの直営店・エスポートミズノが制定。サッカーが11人対11人で行うスポーツであることから。

○くつしたの日,ペアーズディ 日本靴下協会が1993(平成5)年に制定。靴下を2足並べた時の形が11 11に見えることから。1年で1度同じ数字のペアが重なる日であることから、恋人同士で靴下を贈り合おうと呼びかけている。

○恋人たちの日 静岡県土肥町(現 伊豆市)の土肥観光協会が、同町にある恋人岬に因んで制定。

○おりがみの日 日本折紙協会が制定。世界平和記念日であることと、1を4つ組み合わせると折紙の形・正方形になることから。

○西陣の日 京都府の西陣織工業組合等西陣織関係の13団体で組織された「西陣の日」事業協議会が制定。文明9年11月11日(新暦では1477年12月16日)、京都が戦場となった応仁の乱が治まった。戦火を逃れて全国各地に散らばっていた織手達が京都に戻り、西軍の本陣のあった辺りに住み附いたことから「西陣織」と呼ばれるようになった。

○下駄の日 伊豆長岡観光協会(現 伊豆の国市観光協会)が制定。下駄の足跡が「11 11」に見えることから。伊豆長岡温泉に「カランコロン」と心地良い音を奏でる下駄に一年の感謝の気持ちを込めて、下駄供養祭が行われる。

○鏡の日 全日本鏡連合会が2006(平成18)年に制定。「11 11」や縦書きにした「十一 十一」が左右対称であることから。

○鮭の日 新潟県村上市が1987(昭和62)年に、大阪市中央卸売市場「鮭の日委員会」が1992(平成4)年に制定。これらとは別に築地市場「北洋物産会」も制定。「鮭」の旁の「圭」を分解すると「十一十一」になることから。

○ポッキー&プリッツの日 食品メーカーの江崎グリコが1999(平成11)年に制定。同社の製品ポッキーやプリッツを6つ並べると111111に見えることから。

○もやしの日 「1111」がもやしを4本並べたように見えることから。

○煙突の日 「1111」が煙突が4本立っているように見えることから。

○チンアナゴの日 すみだ水族館が2013年に制定。珍穴子[ちんあなご]の群れが巣穴から頭部を出している様子が「1111」に見えることから。

○箸の日 「1111」が箸が2膳並んでいるように見えることから。
○きりたんぽの日 秋田県鹿角市の「かづのきりたんぽ倶楽部」が制定。きりたんぽを囲炉裏に立てて焼いている様子が「1111」に見えることから。

○磁気の日,磁石の日 磁気治療器「ピップエレキバン」のピップフジモトが1992(平成4)年に制定。磁石のN極(+)とS極(-)を「十一」にみたてて。
○長野県きのこの日 JA全農長野県本部が制定。長野県が生産量日本一のしめじ・なめこ・えのきだけを「1111」に見立てて。

○コピーライターの日 株式会社宣伝会議がコピーライター養成講座開講50周年を記念して2007(平成19)年に制定。
「1111」が鉛筆やペンが並んだように見えることから。

○立ち呑みの日 立ち呑みや居酒屋に関するブログを開設している藤原法仁氏、浜田信郎氏らが2011年に制定。
「1111」が人が集って立ち呑みをしているように見えることから。

○豚まんの日 神戸・南京町の豚饅専門店「老祥記」などが2011年に制定。「11」を豚の鼻の穴に見立てて。

○おそろいの日 株式会社フェリシモが制定。11と11で「おそろい」であることから。
by hoshigarasu2 | 2017-11-13 06:29 |


極私的写真日記帳


by hoshigarasu2

プロフィールを見る
画像一覧