作付け面積3年連続日本一! 2017年(第17回)たきかわ菜の花まつり 春霞に邪魔された初日(5/20土)

c0183777_7221070.jpg
たきかわ菜の花まつりは作付面積180haと日本一の菜の花畑が広がる「幸せ色の丘」を舞台に行われます。
会場となる滝川市江部乙はかっては北海道有数のリンゴ栽培地だったがリンゴの木を枯死させる腐乱病の蔓延でリンゴ栽培ができなくなった跡地利用のために平成元年北海道立植物遺伝センターがなたね地域適応性研究の為に農家に試験栽培を委託したことが始まりだそうだ。

菜の花は、満開の時が一番黄色くて、だいたい一週間くらい、その黄色が続きます,やがて、徐々に色が濃くなり、オレンジ色に近くなってきます。
滝川の菜の花畑は、美しいだけでなく「毎年風景が変わる」のもポイントです。菜の花が見られる畑には主に5年のサイクルがあり、秋小麦、菜の花、秋小麦、大豆、冬小麦・・・と、その年によって作物を変えていきます。そのため、菜の花畑の風景は毎年変わるのです(たきかわ観光協会)

残雪の山は暑寒別岳(標高は1,492メートル),その向こうは日本海・増毛町
c0183777_7223579.jpg
c0183777_7252915.jpg
c0183777_662394.jpg
c0183777_7251571.jpg
c0183777_7225065.jpg
霞んで見える残雪の山はピンネシリ山(新十津川・当別町 標高1100.3m)」
c0183777_7235380.jpg
c0183777_72466.jpg
            イヌフグリ                         はこべら                     ヒメオドリコソウ 映像クリックで拡大c0183777_7281581.jpgc0183777_728379.jpgc0183777_7285747.jpg
丸加高原伝習館特設グルメ会場ー今年は菜の花なし
c0183777_8104525.jpgc0183777_811257.jpgc0183777_8114992.jpg

by hoshigarasu2 | 2017-05-21 05:35 | イベント


極私的写真日記帳


by hoshigarasu2

プロフィールを見る
画像一覧