南サハリンを1日列車チャーターで観光、4日間の旅①稚内からユジノサハリンクス 7月7日

今年2月の犬ぞり大会で稚内を訪ねたおり、初めて宗谷岬から樺太がハッキリ見えた、また宮沢賢治が樺太鉄道旅行で「銀河鉄道の夜」のヒントを得たということを思い出し、さらに諸先輩達から聞いていた豊原・真岡も列車で回るというツアー広告を見て早速参加を申し込んだ。

今回のツアー参加者は31人だったがその内の5人ほどが昭和23年頃の樺太引揚者の方々で、帰国後最初の誕生地・生地訪問の方が多かったようだ。
28年前まで住んだ跡地にたどり着けたのはお一人だけだった、他の方は旧住まいが駅から遠い海岸部などで、帰国後の情報を全く得られなかったようだ。。

7月6日札幌23時発のトイレ付バス深夜便でバスターミナルを出て、7日5時30分に稚内フェリーターミナルへ到着した。
向かいの国際旅客ターミナルで渡航手続きをしてアインス宗谷に乗船し、9時に出港した。
c0183777_1951595.jpg

c0183777_19511754.jpg
c0183777_19551216.jpg
c0183777_19524411.jpg
稚内出港後4時間50分、ロシア海域で最初に出会った貨物船
c0183777_556857.jpg
幸いそれほど揺れずに5時間半の航海で小雨のコルサコフ(大泊)港に到着した、想像以上に港内は狭く、着岸に随分時間が掛かったのに驚いた。
c0183777_1953475.jpg
ライラックが出迎えてくれた。
c0183777_19531873.jpg
c0183777_19532844.jpg
貸し切りバス50分ほどで現地時間19時にユジノサハリンクス(豊原)のホテル ガガーリンに到着し、ホテル2階のレストランで夕食を食べた。
c0183777_19534076.jpg
c0183777_19534925.jpg
c0183777_11584037.jpgc0183777_11585297.jpgc0183777_1159524.jpg
                                                                 
by hoshigarasu2 | 2014-07-13 07:13 |


極私的写真日記帳


by hoshigarasu2

プロフィールを見る
画像一覧