眩しい陽射しが嬉しい  0110509   

       (1)月曜日朝の定例仕事の屑紙捨ての時にエゾヤマサクラを撮ったが曇りで肌寒かった。
          7時半にふと外を見たら何と青空が見えるではないか、脚立を持って一階に降りて、撮り直した。
          矢張り桜には眩しい日差しの青天がふさわしい。
c0183777_8531318.jpg
c0183777_85335100.jpg

       (2)11時頃にチシマ桜を中の島の寒地土木研究所の構内で撮らせて貰った。
          このさくら は1984年の6月、釧路管内浜中町霧多布から来た200本の子孫だそうだ。
          残念ながら散り始めていて、花びらは赤味が消えて白っぽくなっていた。
          久しぶりのポカポカ陽気となり、お年寄りが多数介護バスで見えていた。

          このあと、真駒内の紅桜公園にも回ったが未だ蕾で開花は1週間後になりそうだ(茶店店主談)
c0183777_15201975.jpg
c0183777_7391897.jpg
c0183777_1514115.jpg

          さっぽろお天気ネットに」よると
          今年の札幌の桜公式開花日は5月7日、前年と同日、平年比2日遅れだそうだ。
          因みに開花が一番早かったのは2008年4月21日、一番遅かったのは1980年の5月14日だそうだ。

          戸田記念墓苑のサクラは5月16日以降の開花だそうです。
by hoshigarasu2 | 2011-05-09 09:01 |


極私的写真日記帳


by hoshigarasu2

プロフィールを見る
画像一覧